紀州・興国寺の開祖覚心が伝えた味を元禄年間の昔より受け継いでいます。
ホーム 味噌 > 徑山寺味噌
商品一覧
味噌 > 徑山寺味噌
商品並び替え:

◇堀河屋の「徑山寺味噌」は、鎌倉時代より300年以上に渡り受け継いだ伝統製法でつくられた
新鮮な地元産夏野菜がごろごろ入った「おかず味噌」です。

◇材料は、北海道産大豆・国産はだか麦、米、
 夏に収穫した新鮮な地元産夏野菜 「瓜・茄子・紫蘇・生姜」を使用しています。

※当蔵の徑山寺味噌は、地場の夏野菜が取れる夏場(6月〜8月)にしか仕込みません。
また、仕込後、温度を調整したり、化学的なもので発酵を調整したりは当然していない、
いわゆる「天然醸造」の食べ物です。

よって、食べて頂くシーズンによって、味わいが微妙に異なります。
毎年、10月〜1月は、
   その年の夏に仕込んだ【新もの】
   前年の夏に仕込んだ【一年もの】
を両方お楽しみいただけます。
(2月以降は、全て【新もの】でのご提供となります。)

味の特徴としましては、
【新もの】・・・米、大豆の麹の甘さ、瑞々しい夏野菜のフレッシュ感をお楽しみ頂けます。
【一年もの】・・・熟成香のしっかりしたお味に仕上がっております。

日本の四季が産み出したお味の違いを、ぜひお楽しみください。
登録アイテム数: 12件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス